Mr. Problem

美容整形を受けて、美しく変身してみよう!

しみ・たるみの改善とは?

美容整形では、しみやたるみの改善ができます。しみは原因、状態によってはレーザー治療が適用されます。メラニン色素に対して吸収率が高いレーザーを使用する事で皮膚へのダメージが少なく老人性や紫外線によるしみに効果的です。短時間でシミ取りができるので人気が高いです。たるみはフェイスリフトが有効です。伸縮性、柔軟性のある糸でたるみを引きあげますし、目立たない頭髪の中から糸を挿入するので傷が目立ちません。目尻のたるみにはヒアルロン酸注射も効果がありますのでお肌にハリとつやがでて美しくなります。

胸を大きくしてみよう!

胸を大きくすることを豊胸といいます。方法としては脂肪注入、ヒアルロン酸注入などがあります。脂肪注入はサイズダウンしたい部分の脂肪をバストに注入しバランスの良い体にするので一石二鳥の手術です。極細の注入針の使用でバストに傷をつけずに出来るので安心です。ヒアルロン酸注入は注射器でヒアルロン酸をバストに入れる事を言います。片側40から60cc位注入します、無痛のうちに片側20から30分程で終了します。手術ではないのでお手軽です。また、小さな胸にコンプレックスがあった方は自信につながります。

二重まぶたに挑戦!パッチリお目目に!

一重まぶたや腫れぼったい目に悩んでいる方は多くいます。二重まぶたにするには埋没法、目頭切開などがあります。埋没法は髪の毛よりも細い特殊な糸でまぶたの裏側から二重まぶたのヒダを作りたい線にそって2、3か所留めるだけなので、両目で10分程で手術は終わります。目頭切開は目の横幅を大きくしたい人や平行型二重にしたい方に向いています。切開線が最短で張力がかからず自然な仕上がりになるのでバレにくく安心ですし、パッチリな目を気軽に手に入れる事ができます。

人間の女性の膣には桃色の膜があり、これを処女膜と呼称します。一度破れても、婦人科などで処女膜の再生手術を受けることができます。

Comments are closed.